4月生まれの仲間3人で、オンライン誕生会をやってみた

フリーランスデザイナーのゆみです。
緊急事態宣言の発令から約2週間ほど経過しています。

コロナウィルス騒動前から自宅で仕事をしている自分でさえ、行動を制限されていることに心理的ストレスを感じやすくなってきているこの頃。

毎年、友人たちと開催していたイベント「4月生まれの誕生会」も、今年はレストランに出かけたり、外で会うことは難しくなりました。
そこで、自粛モードでも楽しめるオンライン誕生会を企画してみました。

オンライン誕生会を開くのに便利なビデオチャットツール5選

(1) ITが苦手で、アカウント取得や設定ができない友達でもOK
(2) 基本無料で利用できるサービス
(3) 通話メインで、PC画面の共有などをしない簡単な集まり向け
以上の要件を満たすビデオチャットサービスという観点で選びました。

パソコンやスマホの設定が苦手な人にとって、PCやスマホにアプリのダウンロードが必要なサービスを選んでしてしまうと、アプリ設定段階でつまづいてしまうことがあります。

招待者が簡単に参加できるチャットサービスを利用することで、動画チャットをスムーズに開催できます。

Facebook
メッセンジャー
必要なもの:Facebook&Messenger
Facebookメッセンジャーでグループを作成し、
ビデオ通話アイコンを押すだけ
無料/時間無制限
最大50人との同時ビデオ通話が可能
画像が若干荒いです
FaceTime必要なもの:iPhone、iPad、iPod touch
内蔵のFaceTimeアプリ
電話番号や連絡先からFaceTime通話選択して簡単に開始できる
無料/時間無制限 
最大32人との同時ビデオ通話が可能
LINE必要なもの:LINEアカウント
LINEグループを作成して、ビデオ通話マークを押すだけ
無料/時間無制限 
200人まで同時通話可能
Skype必要なもの:主催者のSkypeアカウント
主催者がURL発行しメンバーを招待
参加者はSkypeのアカウントなしで利用できるようになりました。
無料/時間無制限 
最大50人まで同時通話可能
PCの画面共有が可能
※参加者がPC以外のデバイスで参加する場合は
事前にSkypeのアプリのインストール設定が必要
Zoom必要なもの:主催者のZoomアカウント
主催者はZoomアプリの事前ダウンロードが必要
主催者がURLを発行してメンバーを招待する
参加者はそのURLをタップしてチャットを開始する
無料アカウント/時間無制限利用可は1vs1のチャットのみ
複数名で時間無制限の利用は有料:月額¥2,000
最大100人まで同時通話可能
PCの画面共有が可能

【無料/時間無制限の注意点】
Wi-Fiに接続出来る環境で使えば実質無料という意味です。Wi-Fi環境のない、モバイルで利用するケースではデータ通信料がかかります。契約プランによっては長時間、複数回の利用で、通信速度制限がかかる可能性がありますのでご注意ください。

オンライン誕生会で「お気に入りの本」をプレゼントする

最初にバースデープレゼントのルールを決めておきました。
オンラインバースデーパーティーのプレゼントにAmazonで本を贈る

  1. Amazonで各自のおすすめの本をプレゼントし合う
    メリット:普段自分が選ぶことのないジャンルの本に触れることができる
    本のセレクトによって、その人の人柄や価値観を知ることができる
  2. 読後の感想を各自のブログでシェアする
    メリット:読後の感想をフィードバックすることで相手に感謝を伝えられる
  3. 本に書かれていることを実践してみる
    メリット:アウトプットすることで知識や体験が身につく

プレゼントしてもらった本はどんな本?

オンラインバースデーパーティーでもらったプレゼント 美調律
からだ美調律メソッド
日本実業出版社
定価:1,300円(外税)
1回30秒でできる簡単な「おしり歩き」で、つかれにくく、やせやすいからだになるメソッドを解説している本。仕事の合間に椅子に座りながら、ササッと簡単にできるのが嬉しい。

プレゼントしてくれた人:中西薫さん
湘南あしケア訪問サービス
介護施設で高齢者の足のケアサービスを提供されている、フットケアの専門家らしい、中西さんのセレクトだと感じました。

“STAY HOME”のコロナ騒動以前から、自宅にこもりきりで仕事をしがちな私が気がかりだったのは、運動不足になることでした。「からだをゆるめて整える」ことで、おうち時間を快適に過ごせます。有難うございました。


オンラインバースデーパーティーでもらったプレゼント 冨永愛 美の法則
富永愛 美の法則
ダイヤモンド社
定価:1,500円(外税)
トップモデル、富永愛さんの美しい人になる習慣。美の定義は外から見えることにとどまらず、心、からだ、その両方のバランスを整えること。生活習慣と日々のルーティーンを見直すきっかけになりました。

プレゼントしてくれた人:庭彩禾(にわさいか)さん
有限会社アールキュービック有限会社カルマージュ

美肌社長こと、美容家の庭彩禾さんのセレクトらしく、年齢を重ねても美しくあるためのマインドセットや、美しさをキープするために習慣化したいフェイスケア、ボディケア、食生活について書かれた本です。

“美の基本軸はバランス”
美しさとは外から見た見栄えの問題だけでなく、からだ、心、生活習慣、すべての調和が大切であるという考え方は、彩禾さんの追求する”美”と共通点を感じました。ありがとうございました。


私が二人にプレゼントした本

オンラインバースデーパーティープレゼント おとなのきほん
おとなのきほん 自分の殻を破る方法
著者:松浦弥太郎
PHP研究所
定価:1,430円(外税)
50歳からの生き方について考えさせられる本。
じっくりと自分と対話するための問いを与えてくれました。

ブログやSNSで情報発信するということは、”自分をコンテンツ化”する事に等しく、アウトプットする内容や、文章表現のスタイルにとどまらず、その人の信念や価値観、生き方がそこに現れてしまいます。
くらしの手帖編集長 松浦弥太郎さんの言葉に、「わたしの世界観を伝える」とは?と、立ち止まります。

選択に迷ったとき、この本の最後に出てくる10個の質問に照らし合わせてみると、自然と答えが見えてくるような気がしました。

これからビジネスでウェブを活用して、ブランディングしたい方、情報発信をしていきたいと思う方で、自分らしい発信方法に悩んでいる方にもおすすめの一冊です。


STAY HOMEの今だからこそ、ゆっくり本のページをめくりながら自分時間を楽しみましょう。
友人と同じ本を読み、読後の感想をシェアしあうのも楽しいですよ。

ブログ本文中の書籍タイトルリンクはAmazonアソシエイトリンクになっています。Amazonリンクタグで書籍の画像表示が出来ないというトラブルから、ほかの画像で本の表紙を表示していますが、トラブルが改善できたら後々修正する予定です